水のトラブルに関する高い技術力がある

水のトラブルが発生したら、すぐに修理業者に連絡をして、修理をしてもらう必要があります。数多く修理業者がいる中で、最も信頼できる業者を選ぶ必要があります。その時に重視したいのが技術力です。技術に定評がある業者に依頼をすれば、修理後も安心して水道を使用できます。

■創業してから歴史がある

修理業者を選ぶポイントとして、長年の実績があるかどうかが挙げられます。実績が長いほど、いろんな家庭環境や水のトラブルに対応してくれるため、安心感が得られます。まずは創業年を確認するといいでしょう。これは電話で聞くことができますし、ホームページを持っていれば、表示されているのでわかるようになっています。
また年間の対応件数が多いかどうかも重要なポイントです。定評があると依頼する家庭も多いものです。そのため、ホームページ上で年間にどの程度の件数を受けているのか、確認してみるといいでしょう。

■有資格者が多い

水道修理を行う業者が技術的に優れているかどうかは、有資格者に関してチェックをしてみるとわかります。業者の中には、常にスタッフのスキルアップを図るために研修を行っていたり、資格取得のためにサポートをしたりしています。
サポートを受けているような業者なら、スタッフの中に資格を取得している人も多くいます。例えば給水装置工事主任技術者や排水設備工事責任技術者などが挙げられます。このような資格者を含め、有資格者が多い業者は信頼できます。この点をアピールしている業者なら、ホームページ上に表示していることがほとんどです。

■まとめ
修理を依頼するときに、まずは技術的な面で信頼ができる点が重要になります。単に料金が安いだけでは、修理をしても不安が残ってしまいます。再度修理が必要になると、水回りが使えないため不便を強いられてしまうことになります。そのため、創業年や有資格者などの情報は確認しておいた方がいいでしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ